【戦クロ】奥義の仕様と使い方

『戦国クロニクル』の奥義の仕様と使い方を紹介。奥義の仕様や使う際におすすめのタイミングなどをまとめていますので、戦クロの奥義について知りたい方は参考にしてください。

奥義とは

奥義とは、星4以上の武将が所持し、部隊編成で総大将に設定した場合に使用できる特別なスキルです。

奥義の仕様

発動には奥義ゲージが必要

奥義を使用するには、奥義ゲージを溜める必要があります。

奥義ゲージは、相手ユニットを撃破、または味方のユニットが撃破された際にゲージが上昇します。

ゲージが溜まるとアイコンが光るので、任意のタイミングで使用可能です。

奥義の発動方法

奥義ボタンをドラッグし、場所を決めて指を離すと奥義を発動できます。

発動はキャンセル不可

奥義を発動しようとドラッグした場合、そのあとキャンセルすることはできません

また、奥義の効果範囲となる円の中にしっかりと武将を重ねないと、効果が適用されません。

そのため、発動のタイミングを見極め慌てずに使用しましょう。
▲奥義の効果が適用されていると、黄色の渦が取り巻く

発動まで若干のタイムラグあり

指を離して即発動という訳ではなく、若干のタイムラグが発生します。

気にするほどのラグではありませんが、回復系の奥義を瀕死のユニットに使用した場合、奥義が発動する前に力尽きてしまう可能性があるので注意しましょう。

武将によってコストが異なる

各武将によって、奥義の効果・消費コストが異なるため、自分の戦術に合った奥義を使うことが勝利への近道です。

以下の記事で奥義を一覧で確認できるので、どのユニットを総大将にするか迷った際に参考にしてください。

奥義のおすすめの使い方

櫓を破壊する

自身や特定兵種の攻撃力を上げる奥義は、敵ユニットを倒すだけでなく、櫓を破壊する際にも役立ちます。

櫓の有無は勝敗を決する大事な要因。攻撃のチャンスをを逃さず奥義も活用して戦いましょう。

コスト勝ちを狙う

相手より有利な状況作る上で、相手より少ないコストで敵を倒すことが重要です。

複数のユニットに効果を及ぼす奥義は、戦況に大きな影響を与えるため、敵が複数まとめて配置されたときなどを狙って、発動のタイミングを逃さないようにしましょう。

また、以下の記事でも奥義について解説していますので、参考にしてください。

戦クロ攻略おすすめ記事

© 戦国クロニクル制作委員会
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該ゲームの提供元に帰属します。

コメント

読み込み中です

    ゲームをもっと楽しむならBoom App Games

    Boom App Gamesでは「ゲームをもっと楽しむ」をテーマに、スマホゲームを中心に、あらゆるゲームのニュースと攻略情報を配信しています。
    新しいゲームと出会えるゲームレビュー、今プレイしているゲームがもっと楽しくなる攻略記事、新作ゲームの事前登録情報や配信スケジュールなど様々なコンテンツをお届け中。