【戦クロ】鍛冶屋・装備について

『戦国クロニクル』の鍛冶屋・装備について紹介。鍛冶屋の仕組みや鍛冶屋レベルの上げ方、装備(武器・防具・装飾)の作り方・抽選の仕組みについて解説しています。

鍛冶屋とは

『戦国クロニクル』の鍛冶屋とは、素材(霊鉄・霊糸・霊珠)と炎符を消費して、装備を作成する機能です。

装備を作ることで、作成された装備のレアリティに応じて鍛冶屋レベルが上昇し(最大でLv.3)、使える素材の種類が増えていきます。

鍛冶屋と装備作成に関する基本情報

鍛冶屋レベルと扱える素材の種類について

鍛冶屋レベル 使用可能になる素材
1 霊鉄(武器素材)
2 霊糸(防具素材)
3 霊珠(装飾素材)

素材投入数と必要な炎符の数について

投入素材数 必要数
1〜99 1
100〜198 2
199〜297 3
※必要数は炎符、銀の炎符、金の炎符で共通。

素材投入数と作成される装備の種類とレアリティの確率ついて

作成される装備の種類は素材の比率レアリティは素材の総投入数と炎符のグレードによって、それぞれ確率が決まります。

以下、詳細な装備作成の抽選システムについて紹介しますので、狙った装備を作成したい場合など、鍛冶屋を利用するときの参考にしてください。

装備種類の抽選について

まず、装備種類の抽選については、以下の法則があります。

霊鉄(武器素材)だけでも、防具ができることがある
霊糸(防具素材)だけでも、武器ができることがある
霊珠(装飾素材)を入れなければ、装飾はできない
霊珠だけでも、武器防具ができることがある

装備レアリティの抽選について

装備レアリティについては以下の法則があります。

・総投入数を増やせばレア度の高い装備がでやすくなる
・素材1個でも星5装備がでる可能性はある

戦クロ攻略おすすめ記事

© 戦国クロニクル制作委員会
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該ゲームの提供元に帰属します。

コメント 1

読み込み中です

    ゲームをもっと楽しむならBoom App Games

    Boom App Gamesでは「ゲームをもっと楽しむ」をテーマに、スマホゲームを中心に、あらゆるゲームのニュースと攻略情報を配信しています。
    新しいゲームと出会えるゲームレビュー、今プレイしているゲームがもっと楽しくなる攻略記事、新作ゲームの事前登録情報や配信スケジュールなど様々なコンテンツをお届け中。