【戦クロ】足軽の特徴と使い方

『戦国クロニクル』の兵種の1つである足軽について紹介。足軽の特徴や使い方、強い点、弱い点を解説します。

足軽の基本情報

指揮値 対ユニットDPS 対建物DPS 移動速度
1 8/9位 10/11位 4/10位
※ユニットに攻撃できない兵種、移動できない兵種は省いた順位になります。

足軽の特徴

『戦国クロニクル』の兵種の1つである足軽の特徴は、なんといっても指揮値が低いこと。全兵種中で最小の1です。

戦力として単体で大きな活躍は難しいですが、誘導や奥義ゲージの補充、手札の回転など、1枚は編成しておくと役立ちます。

足軽の強い点

指揮値が最も低いというのは最大のメリットです。

守りの場面で時間稼ぎなどに使いやすく、相打ち以上の成果を上げれば指揮値が有利な交換をできます。

また、若干攻撃に射程があり、近接攻撃ユニット同士であれば必ず先制攻撃可能です。

足軽の弱い点

耐久が低く、武士など攻撃力の高い相手の場合は一撃で倒されてしまうこともあります。

また、あまり攻撃力が高くないことから突撃、破城を倒すのにも手間取ることが多いです。

足軽の使い方

遠距離の迎撃

自陣であれば単独で攻めてきた遠距離系兵種と相打ちを狙えます。

また、そこそこ移動速度が速いので、他の壁役ユニットが攻撃を受けている間に距離を詰めて攻撃が可能です。

敵の誘導

HPが低く基本的には壁役として不向きですが、敵を引きつけ、櫓や遠距離攻撃ユニットで攻撃するための時間を稼ぐのに有効です。

回転率を上げる

気軽に使えるので、他のカードを手札に引きやすくなり、回転率が上がります。

また、奥義も貯まりやすいです。

戦クロ攻略おすすめ記事

© 戦国クロニクル制作委員会
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該ゲームの提供元に帰属します。

コメント

読み込み中です

    ゲームをもっと楽しむならBoom App Games

    Boom App Gamesでは「ゲームをもっと楽しむ」をテーマに、スマホゲームを中心に、あらゆるゲームのニュースと攻略情報を配信しています。
    新しいゲームと出会えるゲームレビュー、今プレイしているゲームがもっと楽しくなる攻略記事、新作ゲームの事前登録情報や配信スケジュールなど様々なコンテンツをお届け中。