【戦クロ】兵種について

『戦国クロニクル』の兵種について紹介。足軽、弓兵、鉄砲、槍兵、騎馬、突撃、武士、破城、大筒、忍者、術師からなる11種類の兵種の特徴を解説していますので、参考にしてください。

イベント最新情報
これから戦クロを始める方へ

兵種について

兵種は全部で11種類あり、接近して攻撃する近接型のユニットと、離れた位置から敵を攻撃可能な遠距離型のユニットがいます。

また、武将強化専用素材の「訓練」、売却専用素材の「銭財」などバトルで使用できないユニットも存在します。

近接型

足軽、槍兵、騎馬、突撃、武士、破城、忍者

遠距離型

弓兵、鉄砲、術師、大筒

兵種早見表

兵種の特徴を表でまとめています。部隊を編成する際や、おおまかに兵種の特徴を掴みたいときなどに活用してください。

各兵種の指揮値一覧

バトルでユニットを出撃させる際に必要な指揮の表です。
兵種 指揮値
足軽 2
槍兵 3
騎馬 4
突撃 4
武士 5
忍者 4
破城 6
弓兵 3
鉄砲 4
術師 4
大筒 6

DPS早見表

DPS(Damage per second)は、1秒あたりにどれだけ敵にダメージを与えられるかを表したものです。

各兵種でDPSが優れている順にランキングを付けましたので、参考にしてください。
兵種 対ユニットDPS 対建物DPS
足軽 8位 10位
槍兵 9位 11位
騎馬 3位 6位
突撃 - 3位
武士 2位 4位
忍者 7位 5位
破城 - 2位
弓兵 5位 8位
鉄砲 4位 7位
術師 5位 8位
大筒 1位 1位

移動速度(速い>遅い)

左に行くほど、移動速度が速い兵種となります。
移動速度 突撃>騎馬>忍者>足軽>弓兵>術師>鉄砲>槍兵>破城>武士>大筒

兵種の特徴

足軽

攻撃力と耐久力は低いですが、必要指揮が低く使いやすいです。

槍兵

攻撃力は低いですが、高い耐久力を持ちます。敵の攻撃を防ぐ盾役として活躍します。

騎馬

移動速度が速く、すぐさま戦場に駆けつけることができます。

突撃

建物のみを狙う、移動速度の速い兵種です。

忍者

移動速度と攻撃速度が速く、建物に対しては攻撃力が高くなります。

そして、川を飛び越えることができる唯一のユニットです。

武士

移動速度は遅いですが、高い攻撃力を持ちます。また、ユニットを優先して攻撃します。

破城

建物のみを狙い攻撃します。移動速度は遅いですが、建物に対して強力な一撃を与えられます。

他には、高い耐久力を活かし、後衛を守る盾役としても活躍可能です。

弓兵

耐久力は低いですが、必要指揮が低く使いやすいです。また、離れた所から敵を攻撃できます。

鉄砲

弓兵よりも離れた場所から強力な攻撃が可能。ただし、必要指揮は弓兵よりも高いです。

術師

耐久力と攻撃の射程は短いですが、範囲攻撃で同時に複数のユニットに対して攻撃できます。

大筒

出撃させた場所から移動することはできませんが、最大射程の範囲攻撃を持つ兵種です。

なお、戦場に出ている間、攻撃を受けなくても耐久力が減っていき、0になると消滅します。

使い方の一例で、櫓をひとつ破壊し、ユニットの設置可能距離が伸びた場合、設置範囲ギリギリに置くことで城を攻撃できます

戦クロ攻略おすすめ記事

© 戦国クロニクル制作委員会
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該ゲームの提供元に帰属します。

コメント 1

読み込み中です

    ゲームをもっと楽しむならBoom App Games

    Boom App Gamesでは「ゲームをもっと楽しむ」をテーマに、スマホゲームを中心に、あらゆるゲームのニュースと攻略情報を配信しています。
    新しいゲームと出会えるゲームレビュー、今プレイしているゲームがもっと楽しくなる攻略記事、新作ゲームの事前登録情報や配信スケジュールなど様々なコンテンツをお届け中。